スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
ランチとピアノ調律
娘の幼稚園の時の母友とランチをしてきました�n���o�[�O
最近はもっぱら近場でゆっくり出来るファミレス。
だってメインは「おしゃべり」
私はシルバーの教室があったのでちょっぴり遅刻をして行きましたが
もう子供もすっかり大きくなり
みんなゆっくりランチが出来るのでたっぷり時間はあります。
ランチの後、集まった中の1人のおうちへ。
集まった中にピアノの調律師さんがいて、
調律をしてもらうついでにみんなでランチということになっていたのです。
調律している横で私達は控えめながらも思いっきりおしゃべり��
うるさかったかな?
っていうか・・・ピアノの調律自体ちゃんと出来たのだろうか���eと心配です・・・
うちのピアノの調律は男の人がやっています。
初めて他の人の調律を見ました。
女の人だからなのか、すごく優しい調律でした。
うちの調律師さんちょっとナヨッチイ感じの人ですが
結構力強いです��Ί�

そして、初めてサイレント機能のついたピアノを弾かせてもらいました。
ヘッドフォンから直に耳に聞こえるピアノの音色が不思議な感じ。
そのピアノの持ち主は
サイレント機能なんて付けたくないけれど
マンションだからね~と嘆いていました。
でも、サイレント付いてればいつでも練習できるし、
それはそれでいいんじゃないかと私はもうのですが、
鍵盤の下に金具が付けられていて
鍵盤が下までガツンと行かないようになっているらしく
(詳しくは分かりません)
そのためサイレントが付いているのと付いていないのとのタッチが微妙に違うらしいのです。
鍵盤の沈みが浅くてそれが彼女は嫌なんだそうです。
確かに言われてみれば鍵盤が下までちゃんと行ってない感じもしました。
でも、それも調整すればもうちょっとなんとかなるようです。
プロなんかはミリ単位で指定するそうですから�A�b�v���[�h�t�@�C��

仕事休みの日だけれど、朝から夕方までずっと外出ていて
家のこと何も出来ませんでしたが
楽しい1日を過ごしてきました。
ピアノも練習できてない~���[��


����ランキング参加中����
応援クリックありがとうございます

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 40代 自分らしさへにほんブログ村 インテリアブログ ナチュラルインテリアへ




スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ライフ … **暮らしを楽しむ** ]
02/11 18:40 | 日記* | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 kiki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。