スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/-- --:-- | スポンサー広告
憧れていたピアノのこと
娘が幼稚園の時、ヤマハに通っていました。
2年のカリキュラムの最後の半年は嫌で嫌で大変でしたが、
何とか最後までは通いました。
最後の発表会にも絶対出ない!って言い張って。。。
頑固娘。
なので、もう2度と音楽はやらないだろうと思っていました。

私は小学校から高校までエレクトーンを習っていました。
そこそこは弾けるようになったものの
あまり熱心ではなかったので
長い年月は続けたものの結局中途半端に終ってしまいました。
そして、いつも本当はピアノが習いたかったのに。。。と思っていました。
父が誰もが習っているピアノではなくてエレクトーンを習わせたかったので
なんだか言いなりにエレクトーンに。
その後、社会人になった時にピアノちょっとだけ習ったのですが
仕事もピアノもって出来なくなりまたしても中途半端に。
その後結婚して音楽からは離れていました。

私の最後のエレクトーンはずっと残っていて
娘がヤマハに通い始めた頃、実家から引き取りまた私の手元に来ました。
たまに弾いたりはしていたのですが。

そして・・・
娘が4年生の夏。
突然ピアノを習うからと友達が通っている個人の先生のところへ行き
勝手に時間と曜日を決めてきてしまいました。
先生もこんな子供だけでよく相手にしてくれたと思います・・・
ちょっとビックリな出来事でした。
とりあえず、エレクトーンで鍵盤はあるし、本人が習いたいならとまさかのピアノ。
私もピアノに憧れていたので、娘に
「1年ちゃんと続いたらピアノ買ってあげる」とつい口が・・・
本当は私が欲しかったのかも。
結局家の建て替えなどあったのでピアノ始めてから2年後になってしまいましたが・・・
本当にピアノが我が家にやってきました。
新しい家に一番初めに運ばれてきたのがピアノ。
すごく感動しました。
何も無い新しい家でピアノを弾くと
何も音を吸収するものがないので
ものすごい音量でホールのようでした。
ゲゲッピアノの音ってこんなにでかくて大丈夫か?ととっても心配でしたが、
家具が入り、カーテンが付き、音もいろんな物に吸収されているので
少しはマシにはなったと思います。
サイレント機能は付けなくていい環境ならつけない方が絶対いいよって言われていたので
付けていません。
サイレントでなくても音量を多少下げることは出来るようです。
調律士さんが言ってました。
ちょっとそれも考え中です。

そしてそして、
ピアノを買ったら私も習おうと密かに心に決めていたのでした・・・

去年の12月からいよいよレッスン開始。
先生はとっても可愛らしくて優しいのですが、
初日は超緊張して指が若干震えました^^;

今弾いているのは
「ブルグミュラー」と「ハノン」と「ピアノの練習ABC」です。
「ブルグミュラー」は半分ぐらいはやってあって「ハノン」も少々。
この2冊ビニールのカバーが被ってます。
今の楽譜ってビニール付いてないんですよね~
それは置いておいて、
どんなのが弾きたいですか?と聞かれた時に
「バリバリのクラシックが弾きたいです~!」と言ったので
じゃあこれにしましょうと
「ピアノの練習ABC」は先生が持ってきてくれました。

エレクトーンはポピュラーな曲ばかりで
ピアノのじゃじゃ~んってクラシックに凄く憧れがあったんです。

子供の頃はたいして練習もしないで行き当たりばったりで
惰性のように続けていた音楽。
今は自分でやりたくて始めたので毎日の練習がとても楽しいです。

所詮趣味のピアノですが、楽しくずっと引き続けたいと思っています。
でも、難しくなってきたら挫折しちゃうかも・・・
根性なしなもんで><

ゆっくりのんびり楽しくピアノがんばろうと思います。


    







スポンサーサイト
スレッドテーマ [ ライフ … 40代のエンジョイライフ ]
01/08 01:27 | ピアノ* | CM:0
お名前

ホームページ

コメント

パスワード
   
template design by takamu
Copyright © 2006 kiki All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。